PROFILE

わたし自身の人生も
意味深いものでありたい、
だから学び続けたい

働き方の多様性が広がり、自分がどのように生きていくのかを決めることは、年代・性別・職業を問わず全ての人に求められるものになってきています。しかし、多くの人にとって未来は不確実で先行きが見えにくいものであり、自らの将来を具体的に計画・決定することは簡単なことではありません。確かに完全に人生を予測することはできないかもしれませんが、その時に備えて個人や企業を支援することは可能です。だからこそ、キャリアの専門家ができること、キャリアの専門家でなければできないことがたくさんあります。

munelaboは、これまで専門家としてご自身で深めてきた実践経験と知識をさらに活かすため、心理学について学術的研究に基づいた理論を学ぶことで、エビデンスベースの高度なカウンセリング能力と独自の発想力を備えた「専門力」を高めることを目的としています。munelaboが提供するいちばんの「学び」は、自発的に探求しつづける、学び続ける、生涯学習者となることかもしれません。munelaboのプログラムに参加したみなさんのビジネスに、または個人として成長すること、そして、ひとりでも多くの方がみなさんのような素晴らしいキャリアの専門家と出会い、自分ならではの働く意味、生きる意味を見いだし、自ら幸福な人生を探求・創造することを願っております。

宗方比佐子キャリア心理学ラボ munelabo 代表

宗方 比佐子

  • ・ 金城学院大学名誉教授
  • ・ 名古屋銀行社外取締役
  • ・ MINDFUL BLOSSOM 主宰

1952年 神奈川県横浜市生まれ。
1975年横浜国立大学教育学部卒業後、東京都老人総合研究所研究助手を経て、名古屋大学大学院 教育学研究科教育心理学専攻博士課程後期課程修了。1980年代より女性のキャリア発達をはじめとした「キャリア」をテーマに心理学を専門分野として研究と教育を行っている。2002年より金城学院大学 人間科学部および同大学院 人間生活学研究科 教授。学生のためのキャリア教育をはじめ、地域の子育てを支援する「金城学院大学KIDSセンター」、女性の活躍推進を応援する「女性みらい研究センター」の創設に携わり、初代センター長として企画・運営に深く関わる。2021年3月金城学院大学を退職。その他、企業・自治体等にキャリアやマインドフルネス関連のセミナーや講座を行うなど幅広く活動している。

BIOGRAPHY

経歴

1952年
神奈川県横浜市生まれ
1975年
横浜国立大学 教育学部 卒業
東京都老人総合研究所 研究助手を経て
1985年
名古屋大学大学院 教育学研究科 教育心理学専攻 博士課程後期課程 修了
桜花学園大学 人文学部 助教授を経て
2002年
金城学院大学 人間科学部心理学科 社会心理学専攻(2011年 多元心理学科へ改組) 教授就任
2005年
学生部長就任
2010年
人間科学部 学部長就任
2015年
金城学院大学 大学院 人間生活学研究科長就任
「金城学院大学KIDSセンター」開設、初代センター長就任
2016年
金城学院理事就任
2018年
「金城学院大学女性みらい研究センター」開設、初代センター長就任
金城学院大学特命副学長就任
2019年
「MINDFUL BLOOSOM」創設
2020年
名古屋銀行 社外取締役就任
2021年
金城学院大学退職
「宗方比佐子キャリア心理学ラボ munelabo」創設
PUBLICATIONS

主な著作

  • 「思いやりのある子どもたち―向社会的行動の発達心理」ナンシー アイゼンバーグ|北大路書房・共同翻訳(1995年)
  • 「女性が学ぶ社会心理学」福村出版・共編著(1996年)
  • 「ジェンダーの発達心理学」ミネルヴァ書房・共著(2000年)
  • 「彷徨するワーキング・ウーマン」北樹出版・共著(2001年)
  • 「キャリア発達の心理学」川島書店・共編著(2002年)
  • 「新 女性のためのライフサイクル心理学」福村出版・共著(2002年)
  • 「女性のキャリアストレスとカウンセラーの役割」女性と仕事の未来館(2004年)
  • 「経営組織心理学」ナカニシヤ出版・共著(2008年)
  • 「産業組織心理学ハンドブック」丸善・共著(2009年)
  • 「キャリアカウンセリングの理論」日本キャリア開発協会・共著(2011年)
  • 「女性のからだとこころ」金子書房・共著(2012年)
  • 「社会構成主義キャリア・カウンセリングの理論と実践」福村出版・共著(2015年)
  • 「キャリア心理学から読み解く女性とリーダーシップ」ミネルヴァ書房(2022年予定)
  • 「大学生のためのキャリア開発の教科書」ミネルヴァ書房(2022年予定)
PERFORMANCE

主な講演・セミナー・
ワークショップなど

2018年以降の実績

  • 「働く人のマインドフルネス」産業カウンセラー協会|講演(2018年6月)
  • 「人生100年時代のライフデザイン」女性みらい研究センター|講座(2018年10月)
  • 「働く女性とリーダーシップ」女性みらい研究センター|講座(2018年11月)
  • 「働く女性の心と体の健康」女性みらい研究センター|講座(2018年12月)
  • 「はじめてのマインドフルネス」女性みらい研究センター|講座(2019年2月-3月)
  • 「最先端のキャリア心理学を学ぶ」女性みらい研究センター|6回連続講座(2019年6月)
  • 「女性みらい活躍フォーラム」後援:名古屋市・女性みらい研究センター|講演(2019年5月)
  • 「女性のこころとからだの健康」愛知県名古屋市守山区(2019年10月)
  • 「女性活躍とジェンダーバイアス」日本経済政策学会|講演(2019年11月)
  • 「タイのマインドフルネス」浦崎雅代氏を招いてマインドフルブロッサム|講演(2019年10月)
  • 「こどものためのマインドフルネス」学校心理士会・愛知教育大学(2020年2月)
  • 「ストレスを低減し心を健康に」名古屋市女性カレッジ|5回連続講座(2020年2月-3月)
  • 「マインドフルネス講座・基礎編」グリーフカウンセリングセンター東京|5回連続講座(2020年3月)
  • 「おもしろがって、楽しもう 自分らしい管理職へ!」愛知県女性活躍プロジェクト|リーフレット監修(2020年11月)
  • 「ワタシのみらいをプロデュース」名古屋市女性カレッジ|3回連続講座(2020年11月-12月)
  • 「人生をより輝かせる男女共同参画社会を目指して」豊田市WEの会|講演(2020年12月)
  • 「子どものグリーフを支援するマインドフルネス」グリーフサポートあいち|研修(2020年12月)
  • 「はじめてのマインドフルネス」名古屋銀行|社内セミナー(2020年12月)
  • 「人生100年時代のライフデザイン」金城学院幼稚園父母の会|講演(2021年1月)
  • 「はじめてのマインドフルネス」日立ビルシステム|社内研修(2021年2月)
  • 「グリーフ支援のためのマインドフルネス」グリーフカウンセリングセンター東京|3回連続講座(2021年5月)
RESEARCH

主要論文

  • 投影法による対人的価値観の測定
    |単著|発表雑誌:教育心理学研究,31,283-291.(1983年)論文を読む
  • プロソーシャルな道徳的判断の発達
    |共著:二宮克美|発表雑誌:教育心理学研究,33,157-164.(1985年)論文を読む
  • プロソーシャルな道徳的判断に関する研究展望
    |共著:二宮克美|発表雑誌:名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科),32,215-231.(1986年)論文を読む
  • 女性管理職に対する態度(WAMS)の研究 -日本版WAMS開発の試み-
    |共著:若林満|発表雑誌:名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科),32,259-285.(1985年)論文を読む
  • 女性管理職に対する態度(WAMS)と女性リーダーシップの評価に関する研究
    |共著:若林満|発表雑誌:名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科),33,229-246.(1986年)論文を読む
  • 女性リーダーに対する態度 -二重の偏見-
    |共著:若林満|発表雑誌:経営行動科学,2,15-22.(1987年)論文を読む
  • 女性管理職とリーダーシップ -二重の偏見-
    |共著:若林満|発表雑誌:組織科学,21,19-31.(1987年)
  • 女性のキャリア発達研究の展望
    |単著|発表雑誌:経営行動科学,3,51-61.(1988年)論文を読む
  • 女子学生の職業興味と職業選択
    |共著:若林満・後藤宗理|発表雑誌:名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科),36,1-30.(1989年)論文を読む
  • 女性の能力活用をめぐる職場環境の変化 -男女雇用機会均等法の影響-
    |共著:若林満|発表雑誌:経営行動科学,5,47-57.(1990年)論文を読む
  • 女子大学生の職業意識とライフスタイルに関する日米比較
    |共著:若林満|発表雑誌:名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科),37,101-127.(1990年)論文を読む
  • 女子大学生の職業意識とライフスタイルに関する国際比較 -スペインのデータ分析を中心として-
    |単著|発表雑誌:豊田短期大学研究紀要,4,93-106.(1994年)
  • 青年期の不登校症例にみる引き籠りのもつ意味
    |単著|発表雑誌:豊田短期大学研究紀要,5,52-60.(1995年)
  • 職場のセクシュアル・ハラスメントに関する調査 -女性就業者データ-
    |共著:佐野幸子|発表雑誌:経営行動科学,99-111.(1999年)論文を読む
  • 職業興味の構造に関する理論モデルの検討
    |単著|発表雑誌:桜花学園大学,2,77-88.(2000年)
  • キャリアモティベーション尺度の開発
    |単著|発表雑誌:金城学院大学論集人間科学編,2,1-6.(2003年)
  • 女子大学生に対するキャリア開発支援の試み(1)クラスター分析による職業意識の分類
    |単著|発表雑誌:金城学院大学論集人文科学編,1,116-177.(2005年)論文を読む
  • 女子中学生・高校生のキャリア意識 -クラスター別にみた進路選択成熟度とサポート希求-
    |共著:宮本|発表雑誌:金城学院大学論集人文科学編,7,91-102.(2010年)  論文を読む
  • 構成主義的キャリアカウンセリングの現代的意識と課題
    |単著|発表雑誌:金城学院大学論集人文科学編,8,125-134.(2012年)論文を読む
  • 大学生は女性管理職の能力をどのように評価するのか
    |共著:鶴田美保子|発表雑誌:金城学院大学論集人文科学編,13,1-12.(2017年)論文を読む
  • マインドフルネス一日体験会の効果
    |共著:岡島祐実子|発表雑誌:金城学院大学論集人文科学編17,136-142.(2020年)論文を読む

お問い合わせはお気軽にどうぞ
法人向けのセミナー・講演会・コンサルテーションなどのご依頼・ご相談も承ります

法人向けのコンサルテーションは2022年より開始